ナオラマスナップ2

PA240053.jpg
ミスタースムース

PA240034.jpg
宴会大王

PA240073.jpg
スポンサーサイト

ナオラマスナップ1

PA240001.jpg
開会式

PA240018.jpg
横から覗いているのは・・・

PA240021.jpg
我らが姫

PA240024.jpg
こちらは東の姫

入賞者

16fクラス入賞者
nao1016.jpg


18fクラス入賞者
nao1018.jpg


女性部門
ladys.jpg

入賞した皆さん、おめでとうございます!

振り返って

今回の「ナオラマ」は短い準備期間で行われました。
事前の告知も準備も時間がありませんでしたが、多くの方々の協力や参加を頂き
無事に終えることが出来ました。
協力頂いた皆さんに改めて感謝いたします。
また大会前日に本州よりスペイのトーナメントに参加されているI氏の訪問を受け、
タックル、システム、現在の本州のスペイ競技についてなど色々とお話を伺うことが出来ました。
残念ながらお時間が無く競技の方にはご参加いただけませんでしたが、キャスティングを
拝見させて頂き非常に勉強になりました。
Iさんありがとうございました。
又お会いできることを楽しみにしております。

大会の方はお天気に恵まれ、風は前半が微妙に向きを変える向かい風が影響し記録は伸びませんでしたが
途中からはそれもなくなり18fは良い記録が出ました。
測定をしていると本当に少しの風でも距離には影響があることが分かります。
ルールについては今回はちょっと変則で予選は2投合計、決勝はMAX1投勝負と致しました。
これは個人的に投擲競技はMAXを競うものだ、という考えから決めましたがこれには
賛否色々あると思います。

会場のほうは邪魔になっていた枝を取り除き、投擲角度を付けることが可能になったため
追い風があれば面白くなります。もっと距離が伸びてくると51m上の枝の処理も考えないと
なりませんが、あの枝に引っ掛けることが出来たのは今だ一人だけです・・・。
サイド方向の枝については排除することが難しく、今回も何名か引っ掛けてしまいましたが
コース巾に制約がある多少難易度の高い競技会と考えて頂きたく思います。
左投げについてもコース巾の制約からちょっと難しいですね、なんとかしたいのですが・・・。

来年は春秋2回の開催を予定しております。
次回は事前にしっかり準備期間を取りイベントなども併設できれば思っています。
より良い競技会開催の為にも今回のMAX勝負ルール含め、皆さんの色々なご意見を頂ければと思います。

集合写真

nao10syuugou.jpg


ちょっとボケてます・・・。
でも皆さん良い笑顔ですね。
プロフィール

spey555

Author:spey555
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR