NA・O・Rama

NAORama B3

当会の画伯よりイメージイラストが届きました。
今後色々と使用していく予定ですので、皆様宜しく^^
スポンサーサイト

オープン!

ナオ池、オープンしていました。
一部薄氷が張っていましたが夕方にはそれも消えました。
池は開いたのですが道中の雪は結構積もっていて、一部体重の大目の方はズボッと・・・。
投擲台に行くまで一汗かきます。
心配していた投擲台も雪がかなり積もっていますが、問題ないようです。
スタンスに制約がないお立ち台はやっぱり良いです。
川で練習していたときは足場が狭くキャスティングに微妙に影響しました。
キャスティングの方は現在使用中のライン全長が短いので何とも言えませんが、
45m+は出ているようです。
ラインの勢いは悪くないのですが飛形は乱れがちですので、これから調整しなくてはなりません。
まだメジャーも置けないですし設置していた50mラインも杭が抜けて分からない状態ですので、
飛距離は暫らくは目測で測るようです。

岸の雪が解けたらいよいよ草刈、枝払い、計測用のライン張り等ナオラマに向けて準備を開始です。

オープン?

ゆるゆると季節は春に向かっているようです。
道路はアスファルトが顔を出し、車の運転もずいぶん楽になってきました。
ナオ池も覆っていた氷が融け、そろそろ練習が可能になったようで明日練習に行ってきます。
もしかするとお立ち台など手直しをしないと使えない可能性もありますので、それらの確認も兼ねています。
北海道の川もぼちぼちと釣果が聞かれていますし、キャス練開始の噂も聞こえてまいります。
北国の春が近いのですね。

6月のナオラマ開催に向け、少しづつ準備を進めております。

キャスティングの方は去年のレベル辺りまで戻ってきてるように思いますが、それも明日確認です。

春の足音

三寒四温、確実に春の足音が近づいている今日この頃、皆様長竿を振っていますか?
自分は確実に昨年より飛距離が落ちています(笑)
予定ではもうそろそろ安定して飛距離が伸びている筈だったのですが・・・。
まあキャスティングは変更点を設けると一時的に飛距離が落ちるのは良くあることなので
心配はしておりませんが、時間もあまりないことですし複数の変更点を
いっぺんに検討していく必要があるようです。
変更したからといって飛距離が伸びるという保障もありませんし、それどころか
飛距離は伸びず元にも戻せず、という恐ろしい状態は過去に幾度か経験しておりますので
怖い面もあるのですが、何事も恐れて足踏みをしていては先に進めませんね。

次回皆様とお会いできる時にどうなっているのか?
出来れば進歩していたいですねえ。退化していたらごめんなさい。

初夏のナオラマ

次回ナオラマは決勝戦ありで行う予定です。
現段階では予選は2投合計で行い、決勝はMAX1本勝負(前回と同様)を予定しております。
決勝に進める人数については参加人数を見て決めることとなります。
少し多くしたいのですが時間の制約もあるので難しいところですね。

先日行われた「第11回栃木スペイキャスティングコンペティション」の結果が発表されました。
18fでは14名が50mオーバー、最長は58mで55mオーバーが4名という非常にレベルの高い
戦いだったようです。
やはり年々レベルが上がってきているようで、ナオラマではどういう結果になるのか
今からとっても楽しみです。
それにしてもこの調子で日本のレベルが上がっていくと世界と対等に戦える日も
それほど遠くないかもしれませんね。
プロフィール

spey555

Author:spey555
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR