Gerard Downey

CLAにて素晴しい記録を残したダウニー。
凄いのは知っていましたが、彼は想像の遥か上に居たようです。
暫らくは彼の話題でもちきりですね。



今回のCLAの様子を写した動画がYouTubeにUPされていました。
投稿者は競技会に参加していたのかな?
日本では知られていない競技者の投擲もUPされています。
せーいちさんの投擲もきちんとUPされていますね。
スペイオラマ、CLAと世界的な競技会での日本人の活躍で日本のスペイキャスターもやるもんだ
と世界の目も変わってきているのではないでしょうか。
スポンサーサイト

ナオ池

ナオラマの開催場所、通称「ナオ池」。
千歳市のレストラン内にあるプライベートポンドをお借りしてナオラマは開催されています。
角度変換は出来ませんが風の影響が少なく波も立たないので、スペイ競技には恵まれた環境にあると思います。
時々ナオ池で練習は出来るのか?という問い合わせをいただきますが、営業中のレストランの私有地内であり
残念ながら一般には開放されておりません。
ナオラマの前日のみ競技会参加者に限りプラクティスとして開放して頂いております。
一般の方には開放しておりませんのでレストランへの問い合わせはご遠慮下さい。
スペイキャスティングの練習場所については自分も色々と探しました。
札幌近郊では豊平川、千歳川に練習に適した場所が数箇所あります。
止水は支笏湖や石狩川の河跡湖等を探すと良いかもしれません。
練習したら是非ナオラマにご参加下さい。色々なキャスティングを見ることが出来ますし
何よりキャスティング好きな人達との交流が楽しいですよ。


CLAに参加されたせーいちさんが帰国されました。
予選通過をされ決勝でも4位という素晴らしい結果を残されました。
せーいちさんのBlogに模様がUPされておりますので是非ご覧下さい。

優勝は70mを超えてしまったダウニー、ちょっと飛ばし過ぎの感がありますが同じ人間、いつかは
日本人も達成可能な距離の筈です。
どうしてもあの太い腕をみるとやっぱり筋力か?という感想を持ちがちなのですがどんなスポーツでも
筋力は大きな武器となりますが全てではありません。
世界のトップアスリートしかり、スペイキャスティングでもゴードンアームストロングはそれほど
筋肉モリモリではなかった筈。
筋力を言い訳にせずに技術も追求していきましょう。
まあ筋トレもやりますか(笑)


2011秋のNA・O・Rama 10月23日(日曜日)開催予定です。

2011 秋のNA・O・Rama

秋のナオラマを開催致します。

日程は10月23日(日曜日)を予定しております。
詳しくは後日こちらで発表いたします。

IOSCCや釧路(Kuzu-O-Rama)で凄い記録が出たようですね。
次のナオラマではどんな記録が出るのか楽しみです。
こちらでも練習ではなかなか良い記録が出てきていますので楽しみにしていて下さいね(ニヤリ)
特に某氏はヤバイですね。これからどこまで調整できるか期待しています。

WOW!

CLAがいよいよ決勝を迎えるようです。
せーいちさんは昨日58mオーバーを出し4位になったようで、今日の結果次第では決勝へ!
いけるんじゃないの?!

ツイッターを拝見するとダウニーが69,85mのワールドレコードを更新した模様。
ついに70m時代がやってきたのか・・・。
自分では6種(トーナメントクラスダブル)でも風が良くないと飛ばない距離だわ(汗)
フローティングのスペイラインでそんな距離が出ちゃうんだなあ。

せーいちさんのBlogで決勝戦の模様が中継されるようです。
個人レベルで世界の裏側から生中継出来てしまうのですから凄い時代になりましたねえ。
今日の21:30頃から始まるのかな?

せーいちさんが決勝に残っていますようにっ!

CLA

リンクして頂いているせーいちさんがCLAに参戦するためにイギリスへ行かれました。
ツイッターを拝見すると丁度予選に参加なう(←使ってみたかった笑)のようです。

日本人としてはおそらく3人目の参加となるでしょうか。
スペイ競技の為に単身イギリスまで行ってしまう行動力に感心してしまいます。
是非とも決勝に残って日本のキャスターも凄いぞっていうところを、世界に見せてきて頂きたいです。

それにしてもキャロンチームと同じ舞台に上がれるなんて羨ましい限りですねえ。
自分も同じ舞台には上がれなかったとしても、肉眼でその世界のキャストというものを見てみたいものです。
今年は上尾に来るのでしょうか?キャロンチーム。

ということで頑張れせーいちさんっ!です。
プロフィール

spey555

Author:spey555
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR