夏の日差し

kahun.jpg
今日のナオ池

ちょっと見難いですが奥のほうの水面が白くなっています。
どうやら大量の花粉が落ちて水面を白くしているようです。
キャスティングはいつものようにボチボチ(笑)いやちょっぴり良くなっているかな?
でも18fはIspeyだけ、ノルウェイは明日挑戦してみようかな。
CNDのIspey18fは素晴らしいですね。
あの軽さと復元スピードは特にパワーの無い人には強力な武器になると思います。
自分にはもうちょっとバットが柔らかければ更に良いのですが。やっぱり自分は曲がる竿が好き!です。
いやでもノルウェイも良い竿、自分が駄目なだけなんですよねえ。
ちょっと調子が良くなってきているので明日しっかり振り込みたいのですが、前回振ったときに手首が痛くなったので
ちょっと心配(笑)

池周りの植物達も成長盛り、あっという間に大きく伸びています。
せっかく伸びたところ悪いのですが草刈を決行しました。明日も残りをやる予定。
でも肝心のヒマワリは成長が悪いです。
背は高くなってきましたがひょろひょろ、葉もまだ大きなものが出てきません。
う~ん、肥料を入れないと駄目ですかねえ。

スポンサーサイト

ひとりぼっちの

ロンサムジョージが死にました。
ガラパゴスゾウガメの亜種にあたるピンタゾウガメ、その唯一の生き残りが地上から消えました。
種の滅亡はもしかすると避けて通れないものなのかもしれませんが、その主な理由がヒトにあるとしたら
いつかヒトという種にその報復があるかもしれません。
いやいつかなんてものではなく、既に報復は始まっているのかもしれません。

スペイキャスティング競技は一人では成立しません。
他者と競うことで競技として成り立ちます。
しかしながら自分は人との戦いというよりも自分との戦いだと思っています。
自分の納得の行くキャストを競技会で記録する、もし風が悪く記録が伸びなくても納得いくキャストであれば満足、
他の人が自分より飛ばしたとしても納得のいくキャストであれば自分を褒めてあげる。
競う相手がいることでより高みのキャストを目指すことが出来ますので、相手は必要ですが(もし自分一人であれば
低レベルで納得してしまうでしょう)求めている結果は人との対比ではありません。
競技としては矛盾しているかもしれませんが、自分はそういうスタンスでキャスティング競技をしています。
実は釣りもそのような考えで人より大きい魚や人より沢山という考えはありません。
自分の納得いく釣り、それを求めるのが釣りを長く楽しむ為の秘訣だと思います。
人と競うような釣りは疲れるだけです。
自分も人並みに負けず嫌いですのでそういう煩悩に取り付かれていたこともありますが(笑)、いつからか
それでは釣りを楽しめないと感じるようになり現在に至ります。
まあ人からは釣れない言い訳だとか、フライ付けたらキャストできない(爆)だとか言われていますけど、
半分は当たっているので何も言えませんが。

自分は幸運にも沢山のキャスティングが上手い人、釣りの上手い人に出会いそれを見てきています。
そういう刺激があるといつまでたっても現状に満足なんて出来ません。
いつも自分のテクニックに不満を持ち、それに挑戦していくことが自分にとってのモチベーションになっています。

ノル解禁

nor.jpg

久しぶりにノルウェイ18を振ってみる。
重い硬い、手首が痛い。
まだちょっと早いようですが軽く振りながら少しずつ慣らしていったほうが良さそうです。
朱鞠内まであっという間ですからね。
今日は50は無し(笑)
でも16fの手応えは悪くないかなあ、ラインを少しいじりたい気もするのですが
ラインをいじるよりもキャスティングを磨けという話ですね。

↑の写真を見るとノルウェイ18f(中)が華奢に見える、その理由が下の竿スペイマスター。
久しぶりに振りましたがやっぱり凄いですね、この竿。気を緩めるとどこかを痛めそうです。

慌てない

お天気があまり良くないのでこの季節にしては肌寒い日が続いています。
明日辺りから暖かくなってくるようですのでそれに伴いヒマワリも早く大きくなって欲しいです(笑)
何だか成長が遅いんですよねえ、周りに密生している数多の草達との競争に負けている感じです。
やはり雑草を処理してから植えるべきだったのですかね。
明日にでも草刈しようかな?
もう一つ藤の花も何とかしたいと思っていますが素人にはちょっと難しいですね。
プレゼント用のヒマワリの種はどうやらほとんど食べられていません。
先日初めて小鳥が餌台を訪れているのを見たのですが、確認したところ種の多くは餌台の中で
芽を出しながらも腐りかけていました。
勿体無いのでそれらを地面に撒いてみましたが、根付くことは無理でしょうか?
場所の問題だと思うので今度別のところに移動してみます。

キャスティングはいつものようにぼちぼち、力を入れる様にしていますが飛距離の方は忘れた頃に50m出る程度。
現段階では悪くないですが、そろそろもうちょっとバットを曲げる段階に移行したいです。
18fも振りたくなってきたので明日にでもノルウェイを解禁しようかな?
多分重くて上手く振れないでしょうから、まだ飛距離に拘らずゆっくりゆっくりフォームをまとめていきたいと思っています。
慌てない慌てない、自分に言い聞かせないと直ぐ力入れまくりになり一からやり直しになっちゃいます。
より竿を曲げる為にパワーの無い自分用にちょっと新しい方法を取り入れようとしています。
新しいといっても自分にとっては、ということですが。
LEGO(久しぶり!)(笑)とUFOボール(?)のコラボレーション!、タイミングが難しいのですが効果はありそうです。
まだフォームを崩さないように遊びで取り入れる程度ですが、ノルウェイを使用する時には重要になるかもしれません。
失敗すると腰を痛めそうになるので無理しない程度に試していきたいと思います。
朱鞠内に向けて準備は着々と進んでいますよ、飛距離は出ていませんが(笑)

カピバラさん

今日は夏至ということだが、お天気が悪くその恩恵をうけることは無し。
これから日に日に昼が短くなっていくと考えるとちょっと寂しくなります。
練習可能時間も短くなってしまいますね。

後2週したら18fを解禁してノルウェーを出そうと思っています。
とはいえまったく18fを振っていない訳ではなく、人の竿はちょいちょい振ってます。
でも本気振りはまだまだ、もうちょっと16fを振り込みたいと思います。
16用のラインは青B改ですが、人によってはかなり重く感じる人もいるようで
そう言われると何だかそうなのか?と思っしまうのですが、バットまで曲げるには
現状で良いようにも思いますし…。
フルパワーで振れるようになってから考えます。

明日は6月22日、ボウリングの日です(笑)


プロフィール

spey555

Author:spey555
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR