月曜日より

9月も後わずか、10月は秋のナオラマ開催月です。
ナオ池も少しずつ秋の気配がやってきております。
日が暮れるのが早くなり練習可能時間が短くなってきていますし、風も冷たさを感じるようになってきています。
そしてこの時期増えてくるのが「蚊」。夕方になると一気に数を増し防虫スプレーをものともせず
吸血に集まってきて、10月中旬くらいまでは蚊との戦いが続きます。
そして池の周りの木々も少しずつ色を変え冬の準備が進んでいき、落ち葉が池を覆うようになります。
10月は飛距離だけでなく蚊や落ち葉のとの戦いがあるのです。

自分のノルウェイ。
柔らかくなってきた話を書きましたが、軟化はどんどん進んでいるのか現在のラインが重く感じています。
ボディ部分をカットするべきか迷っていますが、今のままだと40~50cmはカットすることになりそうです。
それにしても急に柔らかくなってきたように感じていて、いきなりポッキリ逝ってしまうのではないかと心配です。
10月は今までとは違う練習方法で6種ロッド中心としたメニューでいこうと思っています。
6種ロッド、16f、18fの順番に時間を割いていきます。
今のところ18fの調子が良いことと、より精度の高いキャストを目指す為に変則的な練習を試してみます。
体を壊さない程度に気をつけながらやらないと。
駄目なら直ぐ通常の練習に戻しますけどね(笑)

今度の月曜日より秋のナオラマ受付開始いたします。

そういえば、明日30日はアゲオラマですね!
今年はキャロンチームなど外国勢は来ていないのでしょうか?
今年は誰が優勝されるのか、結果が楽しみです。
参加される皆さん頑張って下さい!






スポンサーサイト

秋のNA・O・Rama 2012 募集要項

NAORama B3

秋のNA・O・Rama 2012

主催 ナオラマ実行委員会
認定 JCA(日本キャスティング協会)
開催日時 10月28日(日曜日)雨天決行
開催場所 千歳市蘭越4-4 Ristorante e Caffe NAO 内プライベートポンド
受付開始時間 午前8時
競技開始時間 午前8時30分(参加人数によっては多少早める可能性あり)
競技種目 スペイディスタンス16f以下
       スペイディスタンス18f以下
       (各クラス決勝戦あり)
競技ルール 競技時間は3分
        50cm単位で計測(50cm未満は切り捨て)
        予選は最長+次長の合計、決勝は最長1本で競います
        基本ルールはJCAルールに則ります
参加費 1種目¥2000
     2種目¥3500
     (当日受付の際にお支払い頂きます)
     JCA会員は各¥500引き
     女性ならびに道外からの参加者は一律¥1000 
募集人数 各クラス40名の計80名
申し込み方法 下記参加申込書をもってE-mailにて受付
E-mail naorama55@yahoo.co.jp
受付開始 10月1日より           
締め切り 10月21日(募集人数に達しましたら締め切りますのでお早めにお願いします)
参加資格 他の参加者に迷惑を掛けない、また主催者の指示に従っていただける方

お問い合わせはこちらまで E-mail naorama55@yahoo.co.jp            



秋のNA・O・Rama2012参加申込書

該当する部分の□を■に変更してください。
項目全てにご記入をお願い致します。
前回春のナオラマ2012に参加された方で変更点が無い場合は、お名前と参加種目だけで結構です。

・参加種目  □16fクラス  □18fクラス
       会場の都合により右投げのみの競技会となります。

・住所

・氏名(フリガナ)

・電話番号

・緊急連絡用電話番号

・メールアドレス
(受付完了のご連絡に使用しますので必ずお書き下さい)

・生年月日

・血液型

・JCA会員の方は会員番号をお書き下さい。
 会員番号

前日27日夜の懇親会(会費3500円) □参加する
                       □参加しない


旋風

秋のNA・O・Rama 10月28日(日曜日)開催

後一月ほどで秋ナオ。
今年のスペイ競技会では道東旋風が吹き荒れていますが、秋ナオではどうなるでしょうか?
一矢報いたいところですが、今年の道東勢は本当に強い。
自分の調子は悪くないのですが、悪くないどころか夏以降は過去最高の状態なんですけどね(汗)、
分厚い道東勢の壁に跳ね返されてしまっています。

道東勢の強さの秘密はどこにあるのでしょう?
まずは練習量が多いですね。自分も多いほうだと思いますが、聞いた範囲では更に多い方もいるようです。
そして道東にいくつかあるグループ同士で刺激しあっているのが大きな理由になっている気がしています。
一人で練習するよりやはりライバルが居ると上達も早くなるでしょう。
それがグループ内だけでなく直ぐ近くに沢山居るとなると刺激も多く、練習の励みになっているのではないでしょうか。
道央でも練習されている方はおそらく多く居るでしょうから、競技の方にも興味を持って頂ければと思います。

道東が強い強いと言っていても仕方ありません、自分がそれ以上に上を目指さないといけません。
技術的な面は勿論ですが精神的な部分ももっと鍛えていかないと。
昨年朱鞠内での優勝を頂いてから勝負に対しての厳しさが薄れてきたように感じています。
一つの目標を達成して少し気が抜けた状態、それが続いています。
でも競技を続ける以上そんなことでは駄目ですね。駄目駄目です!ヌル過ぎです。
秋ナオでは負けても納得できるキャストを目指します。
入賞ではなく優勝を目指すキャストを!

まあ結果はどうなるか分かりませんけどネ。悪くてもいじめないでね(笑)



フェイバリット

秋のナオラマ2012 10月28日開催です


現在、自分はB&Wのノルウェイ(18f)を愛用しています。
ラインはバリバスのAタイプを少し改造したもの。
この組み合わせ、始めは苦労しましたが最近はとっても気持ち良く振ることが出来ています。
段々と慣れてきたためと考えていましたし、多分にそういう要素もあるとは思うのですが
どうもロッドが柔らかくなってきたことも要因の一つになっている気がします。
始めの頃よりずっと楽にバットまで曲がるようになってきていて、非力な自分でも時間的な余裕が出来ています。
現在は自分の好きなアクションになっていてお気に入りなのですが、このまま練習を続けていくと
更に柔らかくなりより軽いラインをあわせる必要が出てくるでしょう。
そこから更に振り込んでいくと・・・ロッドの寿命が近づいてくるわけですね。
形あるものいずれその寿命がやってきます、これはしょうがないことです。
それまで大切に使っていくことにします。

競技の練習をしている人はおそらく皆感じていると思うのですが、もう少し丈夫な竿にならないかなと感じます。
目一杯ロッドに負荷を掛けますしその回数も釣りに比べると遥かに多い、ロッドにとっては厳しい使い方です。
自分としては多少重くなったとしても強度を上げて欲しいですね。
現状ではTCやスペイマスターってことになるのでしょうか?
自分のノルウェイは少し古いタイプで、丈夫な方のようですので長持ちしてくれると良いのですが。

競技という点では本来はギリギリの重量まで肉を落として限界の飛距離を目指すっていうのが本道なのかもしれませんが、
スポンサーでも付かない限り難しいですね。





秋のNA・O・Rama 2012

秋のNA・O・Rama 2012

主催 ナオラマ実行委員会
認定 JCA(日本キャスティング協会)
開催日時 10月28日(日曜日)雨天決行
開催場所 千歳市蘭越4-4 Ristorante e Caffe NAO 内プライベートポンド
受付開始時間 午前8時
競技開始時間 午前8時30分
競技種目 スペイディスタンス16f以下
      スペイディスタンス18f以下
      (各クラス決勝戦あり)
参加資格 他の参加者に迷惑を掛けない、主催者の指示に従って頂ける方
競技ルール 競技時間は3分
       50cm単位で計測(50cm未満は切り捨て)
       予選は最長+次長の合計、決勝は最長1本で競います
       基本ルールはJCAルールに則ります
参加費 1種目¥2000
     2種目¥3500
     (当日受付の際にお支払い頂きます)
募集人数 各クラス40名の計80名
受付開始 10月1日より 
締め切り 10月21日 定員に達した場合はその時点で締め切りとなります
          
一部変更になる場合があります


10月1日より秋のナオラマの受付を開始いたします。
皆様宜しくお願い致します。


プロフィール

spey555

Author:spey555
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR