FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり

やっぱりパワーだよね

スぺイに限らずキャスティング競技をやっていると必ず思ったり聞いたりする言葉。
ましてや優勝者が筋肉モリモリだったりするとその言葉が確信になったりしてしまいます。
でもでも、どうでしょう?
確かに北海道のスペイ競技会の結果を見ると上位常連の方には筋肉モリモリの方が多いです。
恐ろしい飛距離を出したりしています。
でも筋力の所為だけなのでしょうか?
彼らの技術に目がいってないのでは?
もしかして勝てなかった理由を筋力の所為にしたいだけなんじゃ?
どんなスポーツでも筋力は重要です。キャスティングもしかり。
でも全てではありません。
筋力は技術を補完するものだと考えています。だから煮詰まってくると筋力の所為にしたくなる。
でも技.術は奥深い、日本の現在の競技会の記録ならまだまだ筋力の所為には出来ないと考えています。
なんといっても、それを体現してくれている選手が居ますからね。
失礼ながら一見すると華奢な身体から常に上位に入ってくる、強いキャストを見せてくれます。
スバラシイ

個人的には50mは女性でもキャスト出来ると思ってます。
勿論練習が必要ですけどね^^
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

キャスティングの面白さはそこにあると思っています。

技術の向上である程度までは一気に距離が伸びますけど、その先がなかなか…ですね。

そこからロッドのパフォーマンスを100%引き出すためのパワーが必要になってくるような気がしています。

先にパワー勝負でそこそこ行けちゃう場合もありますが、そういうパターンは技術先行型よりも後の伸びに時間がかかってるような気がします。(あくまで私感です)

Re: No title

東のHさん
こんにちは。
道具を使う分、パワー以外にもタックルバランス含めて色々やれますね。
昨年は微妙なタイミングの変更が功を奏したので、今年は更にその辺りを追求してみたいと思ってます。
筋トレも同時進行したいところですが(笑)
プロフィール

spey555

Author:spey555
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。